MENU

2016 8/22

こんにちは、もちづき整骨院です。

台風が通過している仙台です。

いかがお過ごしでしょうか。

さて、代謝に関係してくることですが、

ご自分の平熱はご存知ですか?

健康な体は、平熱が36.5~37.1℃くらいと言われています。

その熱に関してですが、体を動かすと体があたたかくなりますよね?

ですが、血液はほとんど熱を発生しません

熱を発生するのは、筋肉です。

確かに、血流が良くなったという一面もありますが、

実は、筋肉に酸素と栄養素が届いたから、熱が発生するのです。

筋肉に酸素と栄養素が届くようになるので、筋肉が活発になります。

活発になるという事は、筋肉の緊張となっている

体の状態の改善(肩こり、腰痛、冷え性など)や代謝があがります。

それだけではなく体が広がるので、内臓の動きも活性化していきます。

すると、体全体にエネルギーが供給されるので、全身を使えて行くようになります。

体を効率よく動かすこと(使うこと)が、大事になってきます。

そのためにも、基本の姿勢も整えたり、体の使い方を変えて、代謝を上げて行きましょう。

・姿勢が改善する事で肩こりが楽になる。

・筋肉のバランスが良い状態=筋肉の活性化=代謝があがる=脂肪燃焼

・免疫力のアップで病気に負けない強い体

この記事を書いた人

目次
閉じる