MENU

【施術卒業報告書】仙台市若林区在住 Mさま 腰痛ぎっくり腰右足のしびれ

2016 5/12

仙台市若林区在住 Mさま 39歳

主訴 腰痛 ぎっくり腰 右足のしびれ

仙台市若林区在住のMさまが当院での施術を卒業されました

初診時は靴をぬぐ動作、椅子に座る動作、椅子から立ち上がる動作がスムーズにできない程

ぎっくり腰の症状が強く

右足にしびれが出ており歩くのもお辛い様子でした

10年前に交通事故にあいそれ以来、腰痛に悩まされ

慢性腰痛が続くようになりました。

Kさまは頻繁にお尻を叩く動作を繰り返していました

座っててもお尻のほっぺたが痛むようで

ご来院初期は姿勢のキモである肩甲骨周辺の筋肉

骨盤周辺の筋肉(特にお尻周り)を中心に施術を行いました

術後はしびれ、痛みの緩和がみられ、歩行もしやすくなり

安堵の表情を浮かべご帰宅されました。

Kさまのお身体は事故の影響でカラダの使い方、バランスがくずれ

慢性腰痛から今回のようなヒドイぎっくり腰になりました。

3回の施術で痛みは改善しましたが、しびれが若干残ってる状態でしたので

痛みの原因になった筋肉の質を高める

セルフケアをお伝えして施術を継続しました。

今回お伝えしたセルフケアはコチラです

Kさまには無理なく開脚していただき

朝と寝る直前に実践して頂きました。

骨盤周辺の筋肉のゆるみがみられ、施術との相乗効果もあり

姿勢も腰痛をかばうような体勢は少なくなりました

前屈の曲がりも大きくなり、靴を履く動作、しゃがむ動作がスムーズになりました。

aniki

今後はセルフケアを実践しながら2ヶ月ごとの定期施術をするということで

現段階で施術が必要なくなったので卒業とさせて頂きました

カラダがらくになり

趣味の早朝散歩・ガーデニングを再開され

その様子をおさめた写真をみせてくださいました。

これから散歩の距離や範囲を広げて’癒しスポット’をさらに開拓されるそうです

「趣味でカラダが喜ぶようになった!」

「セルフケアでもカラダに喜んでもらいます。」と

力強く話してくれたのが印象的でした。

これからもカラダを喜ばせてあげてくださいね

ご協力ありがとうございました。

 

 

 

この記事を書いた人

目次
閉じる