X脚が起こすトラブル

見た目だけじゃないX脚

X脚で来院される患者さんがたは、「スカートを履く時に気になって」と見た目の悩みのかたが多い傾向があります。

ですが、X脚には見た目以上に深刻な問題がかくれています。

X脚になると、悪い歩き方になってしまうのです。

膝が内側に入った状態で歩いたりしてしまうのです。

X脚

この状態で歩くと、太ももの内側に力が入りつづけているので、太もも内側の筋肉がドンドン強くなります。

逆に太ももの外側は使わないので筋肉がなくなっていきます。

そうすると、内側に頼ってしまうので膝がさらに中に入ってX脚が強くなります。

 

X脚が強くなると、膝が折れた状態で体重を支えてしまうので、関節に負担が掛かります。

inout

これが、

  • 変形性股関節症
  • 変形性膝関節症
  • 膝に水がたまる
  • 足首が痛くなる
  • 腰が痛くなる
  • 外反拇趾
  • 巻き爪

などを引き起こすことになります。

X脚の原因は骨盤にあり

kotsuban

この頭にあるようにX脚の原因は骨盤の歪みにあります。

骨盤が前にむかって倒れているのですから、子宮も圧迫され、血流も妨げられます。

これが女性の

  • 冷え性
  • むくみ
  • 生理痛
  • PMS
  • 便秘
  • 下痢

を引き起こすのです。