仙台市青葉区の仙台やさしい整体には、「どこへ行っても良くならなかった」という患者さんが仙台中からやってくる整体院が北仙台駅にあります。痛い患部に直接触れずにやさしく痛みをほぐす整体法でヘルニアや膝の痛みを取り除きます。

鵞足炎にお悩みのアナタヘ

  • HOME »
  • 鵞足炎にお悩みのアナタヘ

kotsuban仙台で鷲足炎にお悩みのアナタヘ

名称未設定-1

はじめまして仙台市青葉区で鵞足炎に力を入れている

仙台やさしい整体の望月と申します。

当院は、北仙台駅から10分ほどかかる不便な場所にあります。

ですが、

・膝の骨のまわりがズキンズキン痛みむ

・鵞足炎になってから階段をおりるのがつらい

・しゃがむと痛い

という鵞足炎の悩みを抱えた患者さんが来院されます。

そして、「もっと早くくれば良かった」と笑顔で治療を卒業していくのです。

鷲足炎は、膝の内側の関節や筋肉の炎症で、屈伸や階段の登り降りなどもつらくなり、ひどくなると手術を進められる症状です。

gasoku

一般には「膝の使いすぎ」が原因と言われていますが、しばらく部活を休んで膝をいたわってもスグに痛みが出るケースが大半です。

なぜなら、鵞足炎の本当の他にあるからです。

「膝の使いすぎ」で故障する人としない人のちがい

もし、あなたが病院や整骨院で鵞足炎の治療をしてきたのにいっこうに改善しないなら、十中八九あなたの身体には歪みがあります。

膝には歩くとき片足に体重の2倍以上の重さがのショックがかかります。

走る時の着地のショックは体重の3倍以上。

このショックを歪んだヒザが受け続けたら・・・

ショックを吸収できる体に戻す

あなたの身体には着地のショックを和らげるクッションが沢山そなわっています。

足の裏にある土踏まずのアーチ、ヒザの関節にあるクッション、背骨にあるカーブや椎間板のクッションなどは、

あなたの身体を衝撃から守ってくれるクッションですが、鵞足炎になる患者さんはこうしたクッションが働かなくなっています。

仙台やさしい整体の鷲足炎整体

鷲足炎の治療は、膝や股関節、足首などの筋肉やじん帯の痛みによる過緊張をほぐして血行やリンパの流れを改善することが第一です。

筋肉は、血管から酸素やタンパク質を受け取り、老廃物をリンパ液にながす新陳代謝をおこなっています。

スポンジが中の水分をブワッと吐き出し、スポンジが伸びるときに水をスーッと吸い込む

筋肉もスポンジのように伸び縮じみしながら新陳代謝をしています。

ですが、過緊張が起こると、筋肉の伸縮性が悪くなり新陳代謝が衰えてしまいます。

ですから、あなたのヒザの筋肉は、酸欠で、栄養不足で、老廃物まみれの状態なのです。

だから、まず、この過緊張を解消して、スムーズに伸び縮みして、新鮮な酸素やタンパク質をドンドン吸収できるようにしてあげるのです。

バランスが良くなれば血の循環が良くなり、早く回復します。

つぎにバランスを改善する

足の長さが左右で違ったり、猫背気味だと、真っ直ぐ立てません。

これが、鵞足炎の本当の原因です。

C2E7BAE5BBD4A1A1C3CBC0ADA1A1C1B4BFC8B6BAC0B5A

ですから、この体の歪みをとっていきます。

個人差がありますが、長年の体の使い方の癖で、左右の筋肉の大きさがちがっていたり、背筋と腹筋のバランスが崩れていたりするので、筋肉のバランスが整うまで根気強く治療していきます。

エキテン口コミランキング1位

banner_blog

最新の院長ブログ

初回限定価格3980円

sidebar_contact_banner

PAGETOP