仙台市青葉区の仙台やさしい整体には、「どこへ行っても良くならなかった」という患者さんが仙台中からやってくる整体院が北仙台駅にあります。痛い患部に直接触れずにやさしく痛みをほぐす整体法でヘルニアや膝の痛みを取り除きます。

頭痛でお悩みの方へ

  • HOME »
  • 頭痛でお悩みの方へ

仙台で頭痛にお悩みのあなたへ

名称未設定-1仙台市青葉区で頭痛改善整体をしている仙台やさしい整体の望月と申します。

北仙台駅から10分という立地ですが、頭痛に悩む患者さんが仙台じゅうから来院されます。

もし、あなたが、

  • 肩こりがキツくて頭が痛い
  • 頭がしめつけられる
  • 月に1〜2回は頭痛で起きられなくなる
  • コメカミがズキズキ痛む
  • 目が真っ赤になって脂汗が出てくる
  • 頭痛薬が手放せない

といった頭痛にお悩みなら、当院の整体がお役に立てると確信しています。

 

首がこる、肩がいたい、腰がいたい、足がシビレる、外反拇趾で・・・

当院には、さまざまな体の悩みを抱えた患者さんが来院されます。

その方たちにカウンセリングしていると、頭痛の悩みもおもちでした。

頭痛の患者さんの改善報告

頭痛の原因の大半は姿勢からくる血行不良です。

頭痛の原因には、血行不良や薬物乱用、脳の腫瘍、ホルモンバランス、メンタル的な要因などがあげられます。

ですが、私の院にこられる方の大半は血行不良による頭痛です。

カンタンに言えば、首や肩のこりが原因で、心臓から頭に行く血が流れにくくなって頭痛になっていたのです。

首のコリが原因で心臓から頭へ向かう血流が少なくなっている頭痛に鍼灸・整体ができること

あなたは電車に乗ったとき「スマホ」をいじったりしませんか?

人間関係で落ち込んだり、怒ったりしてストレスを感じていませんか?

  • うつむき姿勢
  • ストレス

この2つが「緊張型頭痛」の主な原因です。

メールやゲームをしたり、本を読んだりしていると、どうしても頭がさがって猫背ぎみになります。

C2E7BAE5BBD4A1A1C3CBC0ADA1A1C1B4BFC8B6BAC0B5A

 

人間の頭は5キロもあります。

5キロの重さを支えると、筋肉がドンドン疲れていきます。

首や頭、背中、肩の筋肉が、常に緊張状態(コリ)になってギュッと力こぶのような状態になって、

心臓から頭へと向かう血流、頭から胸におりてくる血流が悪くなります。

だから、整体で姿勢を改善して首肩のコリの原因を解消し、根本から頭痛を治していきます。

仙台やさしい整体の頭痛治療

当院の頭痛治療は

  • 首や肩の筋肉をほぐす
  • 姿勢を改善する
  • 日常の生活習慣の改善指導

大きくわけると、この3つになります。

kinmakuコリは、一言でいえな筋肉と筋膜の癒着(ゆちゃく)です。

筋膜とは、ソーセージの皮のように筋肉をつつんでいる膜のことです。

筋肉の中には、筋肉とリンパ液が入っています。

このリンパ液は、血液から酸素とタンパク質だけを抽出した無色透明な液体です。

筋肉は、リンパ液から酸素を受け取って呼吸していますが、疲労してくると固くなって縮んでしまい、リンパ液が抜けてしまいます。

この状態で長時間使いつづけると、筋膜と筋肉がビチャっとひっついてしまうのです。

コリは、この癒着が原因ですが、マッサージなどで筋肉を刺激すると血行がよくなり癒着した筋肉と筋膜がはがれます。

しかし、マッサージではコリは悪化の一途をたどります

マッサージによる刺激で筋肉に防御反応がおきて筋肉が固くなっていきます。

かたくなった筋肉がふたたび筋膜と癒着する。

これを強い刺激でほぐすと防御反応でさらに筋肉が固くなる。

「もみかえし」「もみダコ」はこの悪循環の結果です。

当院では筋膜リリースをおこないます

そこで有効なのは、筋膜と筋肉をはがす筋膜リリースという治療法です。

筋膜リリースは最近NHKのためしてガッテンでも紹介された新しい治療法です。

病院では筋膜と筋肉のあいだに生理食塩水を注射して筋膜リリースを行ない癒着をとります。

ですが、当院では筋肉へ刺激をおくってリンパの循環を促す方法で筋膜リリースを行なっています。

 

安静にしすぎると、筋膜の癒着がおこって、その癒着した部分んに強い力がかかるとテニス肘を再発します。

当院の施術は、痛いところではなく、痛みの原因を狙います。

また、直接的な原因であるホルモンバランスやコリがなぜ起こったのか?という、<原因の根っこ>まで掘り起こします。

疲労を取って血流を良くして、頭痛の原因を取り除くことで自己回復力が高まり、あなたを頭痛の起きない身体へと導きます。

姿勢改善

筋肉がゆるんで血行が改善したら、つぎに血行不良の根本原因を改善します。

daruma

何をするかというと、家で言えば土台に当たる部分=骨盤の歪みをとります。

姿勢が悪いと・・・

jyunkan

 

首の後の筋肉が固くなると、その中を通る血管がしめつけられて血行が悪くなります。

猫背気味になると、首の後ろの筋肉がカンカンになってしまい、肩がコリます。

当院では背骨の角度を真っ直ぐにする矯正をかけるので、背中の筋肉がラクになって柔らかくなります。

そうすると、血行が改善して頭痛が楽になります。

b61f1528fca9e64e6f4784cb0f71c98b

 

頭痛改善の秘訣はストレスを溜めないことと・・・

頭痛を改善するポイントは、あと2つあります。

  1. 内臓を強化すること
  2. ストレスためない(自律神経のバランス調整による不眠の解消)

このつが大切です。

内臓が弱っていると・・・

内臓は筋肉で動いています。

「え〜、本当?」という声が聞こえてきそうですが、

NHKオンライン「肝臓と筋肉」(リンクはコチラ)という特集でも、「筋肉は第二の肝臓」という説明が出ています。

胃が食べ物を消化するのも、筋肉の働きです。

ですので、内臓を動かす筋肉が疲れてしまうと、「胃が消化する力」「肝臓がデトックスする力」が落ちてしまいます。

 

だから、内臓を動かす筋肉の疲れを取り、メンテナンスしておくことが大切になります。

血行が悪化すると・・・

ストレスや肝臓の疲れは血行、リンパの流れを悪くします。

user_genarated_image (2)

 

 

この画像は、肝臓が弱ってドロドロ血になった人の血液の流れですが、毒素がたまって血行が悪くなり、毛細血管のはばをギリギリ通っている状態です。

実は、この血行の悪さが肩こりを招き、心臓から脳への血行を悪くしています。

だから、頭痛に悩んでいる人は、肝臓をデトックスして血行を改善する事が重要なんです。

①片頭痛(偏頭痛)に悪い食べ物=頭の血圧を上げる食べ物をヤメる

先日、「これを食べたら頭痛になりやすいっていうモノありますか?」と妊娠中の患者さんに聞かれました。

そのときお答えしたものを、ここでもシェアさせていただきます。

  • 赤ワインやチョコレートを減らす。実は、赤ワインやチョコに含まれるポリフェノールという成分は、血管を押し広げてしまいます。片頭痛は頭のなかの血管が広がって起きているのでNGです。
  • 玉ねぎとチーズを減らす。これらに含まれるチラミンが血管を一度収縮させて、その後に拡張させる働きがあります。ですので、頭痛が起こります。
  • 味の素などの化学調味料を減らす。カップ麺やスナッ菓子にふくまれているグルタミン酸ナトリウムは、血管を拡張してしまいます。ですので、なるべく控えるようにしてみてください。キット良いことがありますよ。

②頭痛を和らげる食べ物=血管をゆるめて頭痛を和らげるものを食べる

片頭痛は、頭の血管がパンパンになった時に起こりますから、血圧を下げる食べ物が有効です。

  • 豆類やアーモンド。豆やアーモンドは血管をゆるめるマグネシウムを含んでいるので、食べると片頭痛が和らぐのです。
  • イワシやサーモンなど。これらの魚には炎症を抑えるオメガ3が豊富に含まれているのでオススメです。
  • ヨーグルトや牛乳。血圧を下げるビタミンB2を多く含んでいるので偏頭痛がやわらぎます。

エキテン口コミランキング1位

banner_blog

最新の院長ブログ

初回限定価格3980円

sidebar_contact_banner

PAGETOP