仙台市青葉区の仙台やさしい整体には、「どこへ行っても良くならなかった」という患者さんが仙台中からやってくる整体院が北仙台駅にあります。痛い患部に直接触れずにやさしく痛みをほぐす整体法でヘルニアや膝の痛みを取り除きます。

変形性股関節症(足のつけ根の痛み)にお悩みのアナタヘ

  • HOME »
  • 変形性股関節症(足のつけ根の痛み)にお悩みのアナタヘ

kotsuban仙台で変形性股関節症(足のつけ根の痛み)にお悩みのアナタヘ

マイベストプロ 仙台はじめまして仙台市青葉区の仙台やさしい整体 院長の望月と申します。

当院は北仙台駅から10分ちかくからる場所にあるのですが、青葉区だけでなく仙台市じゅうから変形性股関節症(足のつけ根の痛み)にお悩みの患者さんが来院されます。

もし、あなたが変形性股関節症など足のつけ根の痛みで

・立ち上がる時、足につけ根に痛みを感じる

・自転車をこぐ時に股関節が痛む

・腰を動かすと股関節が痛い

・股関節の動きが悪く、足が開かなくなってきた

・股関節が痛くて靴下が履きづらい

・和式のトイレでしゃがめない

・股関節が痛いので立っていたくない

・歩く時にびっこを引いてしまう

・階段をおりるのが怖い

・股関節が痛んで眠れない

・寝返りが痛い

・歩くとコクっと音が鳴る

・痛い方に体重をかけれない

・体がゆがんできている気がする

といった悩みをお持ちなら当院のやさしい整体がお役に立てると自負しています。

当院で変形性股関節症(足のつけ根の痛み)の治療を卒業した患者さんたちは「痛み気にしない毎日を送りたい」という願いを実現されています。

股関節痛の原因

「股関節痛は、関節の軟骨がすり減って傷んでいる」というのは誤解です。

 

骨盤股関節は、重たい上半身がのしかかった状態で、歩く・走ると動きを支える関節なので、「関節内の軟骨がすり減って痛む」というイメージは湧きやすいと思います。

お医者さんでレントゲン写真を見せられて、「ここの軟骨がすり減っているでしょう。だから痛みが出ているのです。」と言われたら信じてしまうのは仕方ありません。

ですが、最近の研究で、レントゲン写真で股関節の軟骨の減少が確認できるのに、痛みを感じていない人がたくさん存在することがわかっています。

実は、軟骨には痛みを感じるための神経のセンサーがありません。

歩く時の痛みは 股関節周囲の筋肉が痛むためです。

関節軟骨は 爪や髪の毛と同じで痛覚受容体がなので痛みを感じません。

アナタが膝に痛みを感じているのは、膝周辺の筋肉や筋肉をつつむ筋膜にある神経のセンサーから痛みが出ているのです。

kl100201u-2

その筋肉や筋肉をつつむ筋膜が痛みを発するところをトリガーポイントケアすることで膝の痛みは楽になるのです。

トリガーポイントをほぐす

簡単にいえば トリガーポイントとは、猫背などの悪い姿勢、骨盤を歪ませる座り方などの習慣があるなどの原因で、

筋肉を「引っぱる」「圧迫する」ことで、筋肉内の刺激に過敏な場所に痛みが発生します。

これをトリガーポイントと呼びます。

トリガーポイントによる痛みを主症状とする症候群を筋筋膜性疼痛症候群(Myofascial Pain Syndrome)といいます。

問題なのは 筋筋膜性疼痛症候群がまだ一般の整形外科医に認知されていない点です。

ですから、「膝が痛い」という事実があるのに、整形外科で「レントゲンには異常がありませんね」と言われてしまうのですが、

このトリガーポイントを「引っ張る」「圧迫する」力から開放してあげることが大切になります。

仙台やさしい整体の股関節へのアプローチ

背骨が左右にゆがんでしまうと、身体の重心も傾いてしまいます。

IMG_00025

 

 

 

 

 

バランスをくずすと、それを支えるために筋肉にグッと力を込めた状態が、一日中つづくわけですから筋肉は疲労してカチカチになり柔軟性を失います。

筋肉はリンパ液を吸ったり吐いたりして、酸素や栄養分を受け取り、老廃物を吐き出しています。

カチカチになって柔軟性を失った筋肉は酸素や栄養分が受け取れなくなっていき、やせ細って縮んでしまいます。

この縮んでしまった筋肉は、股関節をギュッと締めつけてしまうため、関節が狭くなって動かす時摩擦が強くなってしまいます。

その結果、炎症が起きて水が溜まったり、軟骨が潰れたり、関節が変形したりと、様々な症状が現れます。

ですので、この筋肉の緊張を取り除き、正しく関節を可動させることで、短期間での痛みの改善を実現します。

骨盤のゆがみを治して楽な姿勢に

変形性股関節症は、痛み止めや中途半端なマッサージのような一時しのぎの対応ではかえって事態を深刻化させてしまいます。

ですので、徹底した骨盤矯正で根本的な原因である姿勢のバランスから整え、変形性股関節症を再発しない体づくりを行ないます。

b61f1528fca9e64e6f4784cb0f71c98b

ネジレ、傾き、歪み、

変形性股関節症の患者さんの体はあらゆる方向へゆがんでいます。

骨盤の矯正で、

左右の足の長さの差を正しく調整し、

猫背や反り腰を調整すると、

コリが無くなって血行が良くなります。

また、筋肉の負担がなくなると、筋肉の緊張がゆるむので自律神経もゆるんでリラックスモードに入ります。

そうすると眠りが深くなって自然治癒力が高まり、

骨や関節、筋肉、神経の損傷もダメージから回復していくため、

変形性股関節症による痛みも消えていくのです。

患者様の声

「家族と旅行にいきました!」仙台市青葉区のM様

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Mさま
股関節が痛くて動けませんでした
院長
とくに困ったことはありましたか?
Mさま
買い物にも行けなくて
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Mさま
股関節の痛みで頭がいっぱいでしたね
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Mさま

原因が股関節ではなく足首が原因だったので、そこを治療してもらえて安心しました。

院長
気持ちの変化は? 
Mさま
家族で旅行にいきました。半年前はこんなに良くなると想像もできませんでした。

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

左足をかばわなくなりました。 仙台市青葉区のKさま

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Kさま
左足が痛くて、ずっと右足でかばって歩いていました。
院長
とくに困ったことはありましたか?
Kさま
だんだん足が悪くなって杖を使うようになったのですが、「この先どうなってしまうのか?」と思っていました
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Kさま
仕事にも差し支えるし、不安でした。
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Kさま
手すりにまりながらですが階段を上がれるようになり、歩くときは左足をかばわなくなりました。
院長
気持ちの変化は? 
Kさま
うれしいですね。

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

「人工股関節しかないといわれて」仙台市青葉区のB様

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Bさま

人工股関節しかない言われました

院長
とくに困ったことはありましたか?
Bさま
手術は怖かったですね
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Bさま
仕事を休んで回復をまってみたのですが痛みが改善せず焦りました
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Bさま

痛みがずいぶん減りました。筋肉への施術でこんなに変わるんですね。

院長
気持ちの変化は? 
Bさま
リハビリでプールに行くのが楽しみになっています

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

深層筋の施術で調子良くなりました。 仙台市青葉区のWさま

院長
どんな症状でお悩みでしたか? 
Wさま
先天性股関節脱臼だったのですが、出産後に変形性股関節症になりました
院長
とくに困ったことはありましたか?
Wさま
左足が痛くて歩けなくなりました
院長
気持ち的にはどうでしたか? 
Wさま
家事をしててもだらけているように見えるらしく、夫に偉そうに言われて落ち込みました。
院長
施術を受けてみてどうですか? 
Wさま
筋の施術をしてもらった日かの痛みが楽になりました
院長
気持ちの変化は? 
Wさま
歩くのがこんなに気分いいなんて、先生には感謝しています

※個人の感想ですので効果を保証するものではありません

エキテン口コミランキング1位

banner_blog

最新の院長ブログ

初回限定価格3980円

sidebar_contact_banner

PAGETOP