生姜に含まれる「シンゲロール」が痛み緩和に効果的!食事で痛みを和らげる方法

生姜には痛みを緩和させる効能があるといわれてます

「ジンゲロール」、「ジンゲロン」、「ショウガオール」

この3つの成分が健康の質をためる重要なカギを握ってます

シンゲロール

生の生姜に多く含まれる生姜の主成分です。辛味成分ですね
よくお寿司屋さんについてくる「ガリ」の原料で生魚の生臭さを解消する役割もあるそうです

シンゲロールの効能
・殺菌作用
・血管拡張作用
・免疫細胞を活性化させる作用
・胆汁の分泌を促す作用
・吐き気、頭痛を抑える作用

シンゲロン

ジンゲロールを加熱したり乾燥したりすることで生成されるのがショウガオールとジンゲロンという成分です
新鮮な生姜より長時間加熱したものに多く含まれます。漢方薬に使わることもあります
優れた殺菌効果があるため、食中毒予防のためにも使われてるそうですよ

シンゲロン効能
・冷え性改善
・便秘解消
・生活習慣病予防
・殺菌作用
・整腸作用

非常に健康に有効な成分ですが、過剰摂取は副作用があります。刺激物なので口内や喉に炎症が起きたり、胸やけが起きたりします。

シンゲロンを効果的に摂取するには摂取する直前にすりおろすようにしましょう。
炒め物に入れたり炊き込みご飯の具にするのが効果的です

ショウガオール

ショウガオールは生姜を加熱した際に多くなる成分です。
生姜をすりおろして生姜湯にしたり、蒸し生姜にしてショウガオールを摂取するように心がけましょう。

ショウガオールの効能
・痛みを和らげる
・免疫力を高める
・血のめぐりを良くする
・血管を強くする
・抗酸化作用がある

抗酸化作用とは?
体の中に入った酸素はエネルギーに代わります
しかし一部の酸素はエネルギー変換されず酸化してカラダに残ります。
ざっくりいうと「体内がさび付いた状態」になります

このさび付いた状態が続くと動脈硬化や、生活習慣病、しわ、シミなど老化の原因になり健康を阻害します
とくに肝臓にもたまりやすいといわれています。

 生姜成分まとめ

生姜の秘密
生姜の成分の90%は水分、辛さは3種類の成分
生姜の成分の90%以上は水分です。ほんの微量ですが含まれる生姜特有の辛味成分や芳香成分に特徴があります。

3種類の辛味成分
生姜に含まれる辛味の成分、ジンゲロール、ショウガオール、ジンゲロンの3種類の油状物質です。
ジンゲロール
特徴 生姜の辛み成分で最も多く含まれる。
味 最初に感じるピリッとした辛さ(永谷園の官能評価)

ショウガオール
特徴 ジンゲロールの脱水反応によって生成され、保存中自然に増加するほか、加熱によっても増加する。
強い辛味がある。
味 口に残り、じわじわ感じる辛さ(永谷園の官能評価)

ジンゲロン
特徴 ごく微量の成分でジンゲロールが分解し、生成される。強い辛みがある。
ショウガオールとジンゲロンは、いずれもジンゲロールから生成されます。生姜の保管中や加熱によりジンゲロールは減少し、ショウガオールが増加する傾向があります。
これらの辛味の成分については、人の代謝促進との関連性や、エネルギー消費への影響に関する研究結果が発表されています。
生姜の辛味成分の変化

永谷園生姜部さんより出典 http://www.shouga-bu.com/report/report_3.html

 

市販されてる「ジンジャーエール」は抗炎症、抗酸化作用はあるのか?!

ジンジャーエールは
「アルコールの無いシャンパン」として開発したものです。「ジンジャー」はショウガ
エール」とはビールの一種で発酵させた炭酸水

原材料名:果糖ぶどう糖液糖、香料、酸味料、カラメル色素、酸化防止剤(ビタミンC)
栄養成分表示:エネルギー 35kcal、タンパク質 0g、脂質 0g、炭水化物 8.7g、ナトリウム 0g
出典:コカ・コーラ

ご覧頂いたように市販されているジンジャーエールは健康や効能はあまり期待できないようですね。
飲みやすさや保存を重視した内容になっているため、あくまで美味しいドリンクとして飲むのが良いでしょう。

健康への効能を期待するなら本来の、ショウガ汁を炭酸水で割って作ったジンジャーエールを飲むようにしましょう。

ちなみにビールにジンジャーエールを混ぜた「シャンディガフ」が私は大好きです!
お酒に強い先輩から言わせると 「ジュース!!」 と言われますが私のシャンディガフに対する想いは揺らぎません!

もちろん、この飲み物にもシンゲロールは含まれていませんが 笑

本当にジュースなのか気になった方は一度お試しください!

私的な内容をお伝えしてしまいましたが

シンゲロール成分の入ったジンジャーエールを作るには
基本的にショウガ汁の原液+炭酸水で作ります。原液の作り方から味付けまで様々なレシピがあります。
特に原液も「すりおろして煮詰める」「荒く切って漬け込む」など色々なので興味があるなら「ジンジャーエール 自作」などで調べると良いでしょう。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました

===========================================

もちづき整骨院HP 
http://xn--u9j982gypdo9o8obbw8ag7ouxa494ed21c.xyz/

健康増進セルフケア動画絶賛配信中!!
https://www.youtube.com/channel/UC8Mxbcidk93UmuqQXmk4ihQ

Follow me!