仙台市青葉区の仙台やさしい整体には、「どこへ行っても良くならなかった」という患者さんが仙台中からやってくる整体院が北仙台駅にあります。痛い患部に直接触れずにやさしく痛みをほぐす整体法でヘルニアや膝の痛みを取り除きます。

ぎっくり腰にお困りのあなたへ

  • HOME »
  • ぎっくり腰にお困りのあなたへ

仙台でぎっくり腰にお困りのアナタヘ

マイベストプロ 仙台はじめまして仙台市青葉区の仙台やさしい整体 院長の望月と申します。

当院は北仙台駅から10分ちかくからる場所にあるのですが、青葉区だけでなく仙台市じゅうからギックリ腰にお困りの患者さんが来院されます。

もし、あなたが

  • 突然腰に激痛がはしり、動けなくなる

  • 何もできない(動作をするたび痛みがはしる)

  • ギックリ腰を何度も繰り返してしまう

という悩みをおもちなら、お役に立てると自負しております。

■ぎっくり腰の原因

youtuu2ぎっくり腰は、腰の捻挫です。

ですから足首の捻挫と同じように、治りきっていない状態で動き回るとクセになり、何度も繰り返してしまうことがあります。

また、「なんの前触れもなく起こるものだ」と感じがちですが、

健康でしなやかな腰をしている人は、突然ぎっくり腰になることはありません。

疲労がたまり、腰に負担のかかる生活を続けていると、ちょっとした衝撃を受け止めきれなくなり、結果ぎっくり腰になってしまうのです。

 

・生活、仕事、スポーツでの姿勢の負担(同じ場所に負荷がかかり続ける)

・家事、育児、車の運転など長時間同じ姿勢をしている

・長時間同じ姿勢で仕事をしている(立ち仕事・中腰・デスクワークなど)

・練習後のストレッチが足りずに柔軟性がなくなっている

・運動不足で血のめぐりが悪くなり、筋肉が硬くなっている方

このようなことでぎっくり腰が起こりやすくなります。

 ギックリ腰の症状

ギックリ腰の大半は筋筋膜性腰痛と言わる腰痛です。

「むつかしい名前ね」と、ピンと来ないと思いますが、ギックリ腰や肉離れのように「筋肉」と「筋肉を包む膜」に損傷がおきた状態を言います。

世の中の腰痛の85%はコレに当たります。

レントゲンやMRIなどの画像診断には「骨」しか映りません。

筋肉やじん帯などが傷ついていても確認できないのです。

その結果、原因がハッキリしない=非特異的腰痛と言われてしまうのですが、ようするに筋筋膜性腰痛はコレに該当します。

・よくする運動での腰の負荷の蓄積

・体のバランスが悪いとなりやすい

・柔軟性がない人に多い(ストレッチ不足)

この3つの要素が揃うと、ギックリ腰=筋・筋膜性腰痛になる確率が高まります。

筋膜って何?

6dbd8f7b83acd864ae1c73bb210254d9

筋肉は、ソーセージの皮のような筋膜で包まれています。

筋膜の中には、筋繊維とリンパ液が入っています。

 

この筋膜は頭の先から足の先まで全身を覆っています。

 

ですので、例えば足首のあたりの筋膜が突っ張ってしまうと、股関節の動きが悪くなったり、腰が捻れなくなったりするのです。

 

筋肉が疲労してくると、筋膜と筋肉がビチャっとくっついて癒着を起こします。

 

癒着を起こした状態で大きな力がかかると、肉離れやギックリ腰を起こします。

 

ざっくり言ってしまうと、コレが筋筋膜性腰痛の仕組みです。

仙台やさしい整体の筋・筋膜性腰痛の治療

①まず、筋肉の疲労をとって、血液やリンパ液の循環をうながします。

②つぎに関節の動きを柔らかくしていきます。

③姿勢のバランスを整えていきます。

④体内時計(自律神経)のバランスを調節し、グッスリ眠れる状態にすることで自然治癒力を高めます。

ぎっくり腰になってから3日以内でしたら、

①腰の熱を持っている部分を冷やしながら、

②下半身を中心に緩めて血の循環を良くしてあげて、腰に早く血がめぐるようにして回復を促します。

ぎっくり腰の主な原因は

・筋肉の疲労

・関節のゆがみ

・急な負荷

ですので、患者さんに過去怪我したところやどんな姿勢が多いかなど、その人その人原因が違うのでしっかりお話を聞いて治療をしていきます。

再発防止のために気をつけること・ストレッチ方法などを教えます。

エキテン口コミランキング1位

banner_blog

最新の院長ブログ

初回限定価格3980円

sidebar_contact_banner

PAGETOP